ワーキングママの読書日記
子育ても仕事も自分育ても!!・・・マイペースな私の読書記録


プロフィール

ないないくん

Author:ないないくん
一男一女の母。ちょっと仕事もやってます。そんな合間に大好きな読書を再開。その記憶を忘れないように書きとめていきまーす!!
英語学習奮闘記はこちらhttp://ameblo.jp/cheetan-1187/



FC2ブログランキング

楽しんでいただけましたらぽちっとお願いします

FC2Blog Ranking



フリーエリア



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


インテリジェンス読書術
インテリジェンス読書術―年3000冊読破する私の方法 (講談社+α新書 317-2C)インテリジェンス読書術―年3000冊読破する私の方法 (講談社+α新書 317-2C)
(2008/04)
中島 孝志

商品詳細を見る


年3000刷ってことは一日平均約8冊!!一日一冊目標の私からはほど遠い世界か???

速読教室不要論
自己啓発本で夢は叶うか?
読書とセレンディピティ

この辺りの項目にひかれました。

速読教室不要論では速読を否定している訳ではありません。昨今話題のフォトリーディングも否定されているようですが、結果的には同じことを言っている部分もあります。

要は自分のやり方で行こう!!ってことかな。
また読書で一番大切なのは妄想の空間に漂っている時間だと。
なるほど本は読んで終わりではなく自分の脳を発想、空想 妄想というモードに切り替え、自分のアイデアを起こすためのものであるべきだと言うわけです。それが知的生産リーディング。
だから読んでいるときでも立ち止まって思いを巡らせ、気になったところだけとばし読み、なんでもOK。

最近いろいろ自分の勉強のやり方に行き詰まっててノウハウ本を読むことも多く、それらの方法を試行錯誤しているうちにかえって自分のやり方がわからなくなってしまってペースを乱していたのですが、自分のやり方でいいのかなぁとちょっと元気になりました。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。